平成14年度第6回活動日


平成14年9月29日

本日も天候は一時小雨交じりと恵まれませんでしたが、

スハニ6山側の塗装作業を行いました。

今回の作業で、スハニ6の山側の塗装をほぼ終了することができました。

作業参加者は、取材にいらっしゃって、作業にまで参加していただいた

三才ブックスの皆様を含めて、7名でした。

 


窓ガラスのマスキング作業から

塗料の準備

さっそく作業は進んでいきます

皆さん並んで作業中

手前は室工大山下君

上から失礼

セキの塗り残しも仕上げました。
手前は室工大山下君

刷毛の後始末

きれいになってますか?


駅名板の設置に伴って、
お願い看板はこちらへ移りました。

新しく設置された駅名板

なかなかいい雰囲気ではないですか

車内の様子。お立ち寄りの際には、
是非シートに座って、
昔を思い出してみてください。

ナハフ1のシートが垂れていますね。
冬前にはなおさないといけませんね。

モーターカーも
s修理してあげたいところです。

南部の町中に木造貨車のだるまさんがいらっしゃいます。

会長の案内で見学に行きました。


屋根はかかってますが、
木造貨車がよく姿を残しています。

形式「ワ1」

「ワ 4」と読めます

こちらはスチール化されています

C20コンテナもいました。

ワ4について

 


大夕張鉄道山史 および

鉄道ピクトリアル私鉄車両めぐり第2分冊(通巻128) によると、

ワ4は

形式 ワ1 荷重 8t 自重 5.87t

製造年、製造所 M42(山史)苗穂工場製造(山史)

国鉄形式 ワ25

昭和17年5月大夕張入線(山史)

となっています。