平成12年度第3回作業日


平成12年7月23日
平成12年度第3回作業日

7月23日、三菱大夕張鉄道保存会、平成12年度第3回保存作業が行われました。

今回も全道的に天気が悪く、延期も予想されましたが、5月にも雨天中止があり、作業の遅れも考えられることから、少しでも作業を進める事にしましたが、予定していた客車の作業のうち、スハニのシート外し、および屋根の防水塗装については次回に延期することとして、今回は窓枠の取り外し、搬出を行いました。

道外よりはるばる参加の、「おのだー」さんを加えてやく10名程で行われました。

まず、6月に引き続き、ホーム上の草刈りを行いました。

雑草の伸びるのは早いのですが、これで、夏休み期間中も、国道側から客車がよく見えると思います。

きれいに塗装された、ラッセル車をごらんになってください。

続いて、客車内で、痛んでいる窓枠の取り外しを行いました。

屋根の作業を行わなかったため、シートがかかったままの車内は薄暗いうえに、蒸し暑く、作業環境としてはよくなかったですが、人数もいたため、意外と早く終了しました。

旧荷物室(現荷物室でない)跡の窓だけは、ちょうどシートが窓と重なりちょっと、苦労したようですが、川合さんがうまいこと外してくれました。(シートを動かさなくて良かった)

昼食をはさんで、この窓枠は、昨年閉校した鹿島小学校校舎より回収した

窓ガラスと共に補修作業場の清水沢の「芸術の館」に搬入しました。

最後に、シートがはがれそうになっていた「ナハフ1」に、ロープを掛け直して、本日の作業は終了となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ホーム上の草が無くなり、ラッセルが良く見えますよ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
窓枠を外す作業中です。
中央は今回窓枠の補修作業をかって出てくれた福島さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外された窓枠です。この枠にはまだガラスが少し残っていますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
皆さんでやると作業はどんどん進みます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今度は荷物室です。
右手前が東京より参加の「おのだー」さん。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
旧荷物室の窓枠を取り外そうと苦心する川合さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
すっかり窓枠が無くなった荷物室
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
客室も窓枠が取り払われました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外へ運びだされた窓枠です。
この後、作業場へ運びました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ナハフのロープ掛け打ち合わせ中
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
屋根上担当はやっぱり今井さん
ナハフの屋根がへこんじゃっているのわかりますか
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
良く写ってなくて済みません、床下担当飯田さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
仕事しているふりのポーズ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後にセキ車で遊んでいた人もいました。

次回の活動は8月27日を予定しています