平成13年度第1回作業日




平成13年度第1回作業日

平成13年度第4回作業日
平成13年5月27日

5月27日
平成13年度三菱大夕張鉄道保存会、第1回作業が行われました。
参加者は午前午後会わせて、11名でした。

午前中は、
スハニ6の屋根再塗装(国道側が結構はがれていた)
キ1の再塗装(黒い塗装が白っぽく変色?していたため)

草刈り担当は会長

昼食ののちは

セキ2両のさび落とし、塗装
キ1の塗装の続き

を行いました。

セキはこれまで、何も手を加えていなかったので
相当腐食が進んでいて、黒い車体がさび色の車体になってきたので
今回塗装を行いましたが、塗料が足りなく
出来るところまでで終了となってしまいました。
次回はもう少し進めたいと思っています。
(これ以上の腐食を押さえるためにも)


屋根の修理の前に
車体の養生

はい!ペンキ!

スハニの屋根上
には伊藤さん

キの上に陣取る石垣

今井さん、
サボってポーズ取っていては行けません!

会長は、ずっと車体回り中心に、決して屋根には上がりませんでした

べつに、下にいる会長にペンキを垂らそうとしているわけではありません。

一堂、小休止中!

午後からは、セキ2両に取り掛かりました。まずさび落としです。

セキに取りつく、4人衆

山側も抜かり無く。

さびが落とせたら
ペンキ塗り

参加者
奥山、今井、川合、渡部、伊藤、谷口
福島、山下、石垣、葛西、山影
次回の活動は6月24日を予定しています


戻る


1