平成13年8月26日の作業


 

 

 

平成13年度第4回作業日

平成13年8月26日

平成13年度三菱大夕張鉄道保存会、第4回作業が行われました。

参加者は午前午後会わせて、10名でした。

今回は客車山側のさび止め塗装を中心に行いました。

山側は国道側に比べて、冬の積雪の影響もあるためか、より腐食等が進んでいたのですが、ホームが無いので足場の必要があり、さらに下も平らではないので、作業がのびのびになっていましたが、今回ようやく、手を着けることができました。


さあ、作業開始です。

今回は、山側の作業のため、
足場を設置しました

車内も天井の塗装がはがれ落ちたりし
て、相当汚れていたので、掃き掃除を
しました。

下が平らではないので、
足場の設置は慎重に!

お得意のサンダー作業中の今井さん

前川君、すごい態勢で作業しています

客車の表記!

なに、構えているんでしょう!

車内でパンフレットの製本作業。
暑かった!

スクレーパーでのさび落とし、
はがれた塗装はがし

イタドリ倒し中の川合さん。
ずり落ちないでね!

こいつらが、我々の作業を
しばしば妨害した

可愛い助っ人がやってきてくれました
。ご苦労様でした。

イタドリ倒しがひとだんらく。
お疲れのご様子!

さび落としが終わったら、
さび止めを塗っておきます。

さび止めを塗る、男たち!

さび止めですが、結構きれいです

ちょっと休憩!

セキの表記が完成です。

三菱大夕張鉄道保存会!

山側のさび止め塗装作業は、終了することが出来ませんでしたので

来月の作業でも継続となります。

次回の活動は9月23日を予定しています


番外編です。
8月13日に会長様が御子息ともども、
臨時でラッセル車の塗装作業をなされたそうです。

ご苦労様でした。


 

戻る

1