7月22日の作業


平成13年度第3回作業日

平成13年7月22日

7月22日

平成13年度三菱大夕張鉄道保存会、第3回作業が行われました。

参加者は午前午後会わせて、12名でした。

今回はスハニ6の国道側側面のパテ作業と、
川合技術部長のセキ等への表記入れが行いました。


作業前の山側です。
イタドリが大きく
伸びています

さあ、作業開始です

タオルをかぶっている
のは、川合さん。
サンダーを掛けていま
す。

窓枠の腐食部の修理です。

山影さん、
草刈りご苦労様です

パテだらけの車体です。

きちんと平らになってく
れるでしょうか

妻の塗装もやりました

川合さん、特製の表記

チョークの粉で写し取
ります

ついでにラッセルの
表記も!

セキに三菱マークが
入った!

山側では奥山会長がさび
止め作業を始めました

山側の大きなあなのあい
ていた場所
は接着剤をパ
テ代りに充填しました。

ホーム上にプランターを
設置していただきました
。かなかないい情景にな
ったと思いませんか

次回の活動は8月26日を予定しています