4月20日の作業と平成14年度総会



平成14年4月20日

午前中より、シート外し及び周辺整備の作業と

平成14年度三菱大夕張鉄道保存会総会がおこなわれました。

作業はごみ拾いから始まり、冬季間スハニ6にかかっていた

シートをはずしました。(車両の痛みが激しいため、オハ1、ナハフ1の

シートはそのままです。

その後、車両内部の整理やラッセル車の塗装のタッチアップ、作業の邪魔に

なっていた、木の伐採などを行いました。

参加者は

谷口、渡部、川合、大堀、坂井、伊藤(う)、葛西、前川、今井、奥山、石垣の11名でした。

 

 


作業前

シート撤去中

車両の新ガードマン

打ち合わせ中?

ペンキ作業中の前川君
と監督する会長

伐採作業

切った木はみんなで
はこびます

斜面の木も作業の
邪魔になるので処分しました

技術部長がドアパーツ
を仕入れてきてくれました

平成14年度総会

平成14年4月20日 16時より

夕張市南部コミュニティーセンターにて

三菱大夕張鉄道保存会平成14年度総会が執り行われました。

平成13年度の事業報告

平成13年度の決算報告
平成14年度の活動計画案

平成14年度の予算案

役員人事

の順で無事滞り無く終了いたしました。

会員出席者

奥山、今井、伊藤、石垣、飯田、高橋、正木、川合、坂井、

渡部、小林、山影、大堀、野口、福島、谷口、葛西

計17名

委任状受取 32通でした。


高橋顧問のお話し

正木顧問のお話し