平成14年度第二回保存活動日


平成14年5月25日

参加者 8名(奥山さん、今井さん、河合さん、谷口さん、室工大の山下君、前川君、野口さん、石垣)

平成14年度の第二回活動が行われました。

まず、今後スハニの山側の作業を進めていくために、足場の設置を行いました。

続いて、屋根の防水シール作業、スハニ客室内のやすり掛け、草刈りに別れて

作業を進めました。屋根の防水には、屋根のトタンのすき間をポスシールで

塞いだのち、塗装を行う予定でしたが、午後より天候が悪化したため

一部のみ、シールしたにとどまりました。客室内のやすりかけは、経年劣化+

窓ガラスが割れていたことによるよる雨水により、座席のニスが変質しており

見苦しいので、新たにニスをぬりなおす予定で、その下処理として行ったもので、

今年度一台増強したサンダーが活躍しました。

 


運搬用に台車導入
今井さんの車貨物自動車から開放

おなじみ客車

発電機増備(左側)

足場のセット中

足場のセット中

「思い出ノート」を置いておきました、
自由に書きこんでください

客車内です。

サンダーの準備中

サンダー作業の様子

作業前
ニスが変質して黒く固まっています

作業後

遊んでいるのではありません、
見学者に説明中です

これが「ポスシール」

草刈り班専属の会長

細かい所は機械ではなく、
手でやすりがけ
山下君頑張ってます

扉のパテもついでに

屋根上作業中

シール材はコテで伸ばします

ガンでシール材を流しています

座席の背もたれが
割れていたのを修復中

さすが技術部長です。
きれいになおりました

みなで作業するとはかどりますが、
埃もすごいです
おまけ 元機関庫だったナラサキリースの建物の中を見学させてもらいました。

線路のあった場所が
段差になっています

機関庫のすみが外勤の
詰め所だったそうです。
今井さんの思い出の場所

おまけその2 元美鉄バスの
大夕張行きのバス待合所