夕張SL館雪おろしバスツアー


恒例となりました夕張・SL館雪おろしバスツアーを今年度も行います。
現在閉館中の老朽化したSL館内には、夕張鉄道や三菱大夕張鉄道で活躍した蒸気機関車や客車が残されてい ます。
たくさんの方々に参加していただき、貴重な夕張の鉄道車両を雪から救って欲しい!

雪下ろし1501

催行日

平成27年1月18日(日曜日)

日 程

8:00 札幌大通西3丁目 夕鉄バスのバス停発
(途中乗降所:白石本通8丁目、新さっぽろ、大麻駅南口、野幌駅南口、夕鉄野幌バスターミナル)
10:30~15:00頃 SL館雪おろし(昼弁当、特製豚汁付きです)

作業後は夕鹿の湯で温泉入浴(入浴料はツアー代金に含まれています)

18:30頃、札幌大通西3丁目帰着予定

参加費

3000円(子供料金の設定はありません。参加は高校生以上の方とさせていただきます)

お申込

夕鉄旅行センター江別営業所(北海道知事登録旅行業2-167号)
電話011-382-1101 FAX011-382-0105
受付時間 月曜日~土曜日 9:10~17:00 日曜日、祝日はお休みです

企画:三菱大夕張鉄道保存会
主催:夕鉄旅行センター江別営業所
運行:夕張鉄道野幌営業所

1月17日追記

もし、バスツアーに参加できず、SL館の雪おろしに参加してみたいと思われた方は現地集合もあります。

日 時:平成27年1月18日(日曜日) 10時~14時半頃まで
駐車場:ゆうばり石炭の歴史村 旧・バスターミナル先 エルドラド前
(管理者から許可を取っています。指定場所以外の駐車は禁止です)
(SL館へは約900mの徒歩となります)
(SL館へは、夕張市車両と当会指定車しか行けません)
持ち物:スコップ、昼弁当、防寒具、できればヘルメット等の保安用具)
※指揮者はバスツアーで10時半頃に到着します。
10時半以前は、夕張市職員、当会会員に拠り準備を行っています。
「SL館の雪おろしに来ました」と言えば誘導してくれます。