SL館の雪おろしを開催します


 昨年は異常な少雪と得体の知れない新型コロナウィルスの感染拡大防止のために中止となった旧・ゆうばり石炭の歴史村内 SL館の屋根雪おろしでしたが、今年は例年並み以上の降雪がある夕張。今年はやります。但し、例年とはいくつかの点が違いますのでご注意ください。

写真はいずれも一昨年のものです

駐車場について

 SL館までは夕張市の機材搬入車しか入れません。
 参加者の車は、『石炭博物館の下の駐車場』に駐車願います。決して上の駐車場に駐車しない様に願います(石炭博物館の業務妨害になります)。

SL館の館内開放は行いません

 新型コロナウィルス感染拡大防止のために人と人との距離を保てる野外作業のみとします。
 館内開放はせず、恒例の豚汁ふるまいも致しません。作業報酬はねぎらいの言葉だけとなります。

※参加は一切の強制はありません。体温が高い方、風邪気味と思う方、その他体調に異常を感じる方は参加表明をされても辞退を願います。

SL館 雪おろしのねらい

 SL館躯体の積雪荷重の軽減と、春先に屋根から落下する氷雪に拠り壁、採光ガラスの破損防止です。
 屋根の全ての雪を降ろす必要はありません。

除雪具について

 夕張市から除雪具の貸与はありますが、出来るだけ除雪スコップ、スノーダンプ等を持参ください。

夕張SL館の雪おろし

日 時:令和3年2月13日(土曜日)
    作業開始 午前10時~作業終了 午後0時 の2時間。

集合場所:夕張市富岡 旧・石炭の歴史村園地内 SL館

持参する物:防寒具、除雪具、おやつは千円以内、雪と親しむ遊び心
      トイレは近隣にありません。排泄してからご参加ください。

※夕張市教育委員会と共催です。
※参加者数の把握のため、出来るだけ掲示板に参加表明をお願いいたします。
※不明点があれば掲示板でご質問ください。