鉄道遺産活用シンポジウムと廃線跡バスツアーのご案内


北海道各地で鉄道遺産を利用してまちづくりを行っている団体による北海道鉄道遺産ネットワーク(会長・飯田勝幸 NPO北海道鉄道文化保存会代表理事)と三菱大夕張鉄道保存会は10月25日(土)に、アディーレ会館ゆうばり(夕張市本町4丁目)を会場として「鉄道遺産活用シンポジウム」を開催します。
全国唯一の財政再生団体の夕張市で維持・管理が困難になっている鉄道遺産の現状とその活用法を考え、合わせて道内各地の鉄道遺産活用の状況を紹介し、鉄道遺産を活用した地域活性化を展望します。
当日はシンポジウムに先立ち、市内の鉄道遺産を見学。
札幌発着、シンポジウムへの参加も可能な「夕張の廃線跡バスツアー」も企画していますので、ぜひご参加ください。

鉄道遺産活用シンポジウムin夕張

2014simpo
開催日 10月25日(土)
場 所 アディーレ会館ゆうばり2階(夕張市本町4丁目)
申し込み不要・参加無料

鉄道遺産見学

時間 13時30分~15時20分頃
集合 13時30分までにアディーレ会館ゆうばり前
見学箇所 旧夕張本町駅・SL館・旧南大夕張駅跡ほか
※鉄道遺産見学の移動は各自自家用車乗合わせをお願いします。

シンポジウム

時間 15時30分~17時00分
・夕張の鉄道遺産について
・鉄道遺産を活用したバスツアー等の展開について
・北海道鉄道遺産ネットワーク会員紹介
・質疑応答、まとめ

主催 北海道鉄道遺産ネットワーク・三菱大夕張鉄道保存会
後援 北海道新聞夕張支局、読売新聞夕張中央メディアセンター、夕張タイムス社
協力 夕張地域史研究資料調査室

夕鉄バスで行く夕張の廃線跡バスツアー(中止となりました)

 

 

 

2014haisentour

バスツアーについては中止となりました。

鉄道遺産活用シンポジウムと同日開催。シンポジウムへの参加か真谷地・登川地区の探索を選べます。
開催日 10月25日(土)
料金 大人5,500円(昼食込み)
集合場所 夕鉄バス札幌大通(南大通西3)
申込締切 10月22日(水)
お申込み 夕鉄旅行センター江別営業所 011-382-1101
旅行主催 夕張鉄道夕鉄旅行センター
旅行企画 三菱大夕張鉄道保存会