夕張の産業遺産を歩いてみる会vol.6清水沢〜南部編Ⅱ(三菱大夕張鉄道編)


67f5a44a99d3f5be69347da15ed96637

三菱大夕張鉄道保存会では、炭鉱のまちとして発展してきた夕張を支えた鉄道の遺産を守り活用することを通じて、次の世代に地域の記憶と誇りを引き継いでいく活動を行なっています。

平成25年より、「みんなで現地を歩く」ことで、地域の空気を感じながら炭鉱や鉄道の遺産を自分の目で見て学び、参加者の方々同士で記憶をともに分かちあう催し「歩いてみる会」を開催しています。

第一回目は三菱大夕張鉄道沿線
第二回目は北炭真谷地専用線沿線
第三回目は、国鉄夕張線登川支線沿線
第四回目は夕張鉄道の沿線の一部、平和~鹿ノ谷
第五回は夕張鉄道の末広~夕張本町、国鉄夕張支線の3つの夕張駅、登録有形文化財の高松跨線橋まで歩きました。

今年は、2013年の第一回と同じく、三菱大夕張鉄道沿線。昨年10月にバス路線が廃止されるなど、このエリアの交通も変わろうとしています。今回は清水沢から南大夕張まで7.6kmをショートカット無しで歩き、帰りは乗れるだけ「デマンドバス」に乗って帰ってきたいと思います。

日時

平成30年6月10日(日)9:45〜14:30

集合場所

JR清水沢駅待合室集合
※札幌方面から接続する公共交通手段は、JR、バスともにありません。

行程

9:45 スケジュール・注意点の説明、トイレ
10:00 出発
12:45 南部着
13:00 南部13:00発のデマンドバスに乗れるだけ乗りたいと思います。定員は8名ですが地元の方が優先のため、地域住民からの予約が入れば乗れなくなることをご了承下さい。運賃200円
乗れなかった方はスタッフ救援車にて清水沢にお送りします。
13:30 清水沢生活館着
昼食(セイコーマート弁当)・ふりかえり座談会 今日を振り返り、みんなで語り合います。
14:30 座談会終了 解散

参加費

800円(お弁当・お茶代込み)+デマンドバス乗車の場合200円

お申し込み方法

6月8日(金)12:00までに下記のお申し込みフォームからお申し込み下さい。
先着8名(保存会会員優先)

お問い合わせ先

実行委員長 事務局次長 佐藤(050-5585 -7575清水沢プロジェクト)

========================

申し込みは締め切りました。ありがとうございました。