令和2年度総会を開催しました


7月19日土曜日、夕張市拠点複合施設りすたにて令和2年度の定期総会を行いました。
会員の皆様には総会報告書をお送りしますが、取り急ぎお知らせすべき事項がありますので、重要な事項をホームページにて発表します。

世話役人事

退任者
会長 奥山 道紀
副会長 乗田 功一
副会長 佐藤 千明
事務局長 金野 利哉
事務局次長 伊藤 保則
総務次長 生越 佐和子
広報部長 石垣 徹
広報次長 奥山 道紀
監査 大日方 弘之 

新世話役(留任含む)
会長→代表(名称変更) 和田 宏士(前副会長)
副代表(名称変更) 大日方 弘之(前監査) 
事務局長 今井 一郎(前激変緩和特命)
事務局次長 佐藤 真奈美(留任)
総務局長 吉田 雅彦(留任)
広報部長 佐藤 真奈美(新任)
技術部長 川合 宏幸(留任)
技術次長 由波 信彦(留任)
技術次長 大友 一夫(留任)
技術次長 佐藤 由春(留任)
特命20周年記念事業委員長 佐藤 真奈美(留任)
監査 小澤 洋一(新任)
顧問 高橋 勇治
名誉顧問 山影 静子、金澤 洋行、渡部 洋(令和2年1月逝去)

この度、草創期から会の活動、発展に貢献された奥山会長をはじめ多くの世話役の方が退任されることになりました。
皆様方のご尽力に心から感謝申し上げます。

令和元年度決算

総務、事務局で作成し、監査を受けて行う決算ですが、今回については総会で決算書の報告ができませんでした。
理由としては、コロナ禍でいつ総会が開催できるか見通せなかったこと、全容を確認できていない未収金があること、監査を完了できなかったことがあげられます。
監査からは、調査が必要な項目について各部局長が調査指示を受けています。
調査が完了次第、監査を受け、会員の皆様に決算書の報告を行います。
※帳簿の記帳と現預金の出納が一致している事は確認できています。

活動予定・予算

現在の状況下で、事務局から活動予定を提示することができなかったため、本総会で本年度の活動について協議を行いました。
これをもとに予算を作成し、会員の皆様に報告を行います。

活動予定

8月23日(日)定例活動日
9月27日(日)定例活動日
10月18日(日)定例活動日
11月8日(日)保存車両シート掛け
時期を見て実施 新年会
時期を見て実施 SL館雪おろし

感染症の状況を鑑みて以下の行事については中止とします
・夕張の産業遺産を歩いてみる会
・汽車フェスタ

20周年記念誌については、現在の会の状況では当初の予定通りの発刊を行えないため、発刊延期とします。今後については検討を行い、改めて皆様にお知らせします。

できる限り早く監査を終了し、総会報告書の送付を行いたいと考えますが、2ヶ月程度時間がかかる可能性があります。
会員の皆様にはご心配をおかけしますが、世話役一同、会員の皆様が楽しく活動しやすい環境づくりに一層努めて努めていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。(事務局)

新代表和田宏士からのメッセージ

このたび令和2年度総会において代表に選出されました、和田です。
これまで長年にわたってご活躍され、多くのご功績を残された方々の退会が相次ぎましたことは誠に残念でありますが、三菱大夕張鉄道の車両保存活動、夕張市内の鉄道遺産の研究、夕張市と協力して取り組んでいるSL館の保全等を通じて、会員相互の親睦をはじめとして地域のみなさんとの交流、さらには同様の取り組みを行っている他団体との交流をはかっていければと考えております。どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。